発展人事評価PERSONNEL EVALUATION

クラウド人事評価システム

評価制度構築から人事履歴管理までオールインワンのクラウド人事評価システム。
人事コンサルティング実績300社以上。評価制度構築・運用・人事履歴管理までのノウハウをクラウドに結実!

ご要望はすべて、「発展人事評価」が解決します!

お悩みやニーズにお応えします。
  • ●人事評価制度をスムーズに導入したい
  • ●自社の業種特性に合った人事評価制度を構築したい
  • ●紙やエクセルで行っている評価の集計を自動化したい
  • ●人事評価の進捗状況をリアルタイムに把握したい
  • ●管理職のマネジメント力を向上させたい
  • ●評価制度の活用でコミュニケーションを充実させたい
  • ●人事評価結果の傾向分析を行いたい
  • ●人事履歴の一元管理で人材育成・適材適所に生かしたい
01スムーズな評価制度導入を実現

ガイドフローによるかんたん操作でスムーズな評価制度導入を実現

●フローに従って進められるスムーズな制度設計画面 人事評価表も、フローチャートに項目を入力していくだけで自動的に作成されるので、人事評価についての知識が少ない方でも設計することができます。
プロセス評価、目標管理、業績評価の3区分のカテゴリーの組み合わせが可能で、プロセス評価における具体的な評価文章は豊富な例文から選択でき、自社オリジナルの文章を追加することもできます。
評価ウェイトの設定、昇給・賞与への反映の方法も設定することができ、賃金体系との親和性も非常に高くなっています。

img
img

●役職別に権限設定が可能 人事評価に関わる人物の権限を設定して、センシティブな人事情報へのアクセスに対するセキュリティを万全にします。

img

●評価項目は標準装備の文例集からの選択式 プロセス評価で大事なことは、評価項目別に具体的な評価ポイントとなる行動例を示すことです。しかしながら、白紙の状態から行動例を考えるのは非常に労力を要します。
発展人事評価では、過去のコンサル実績から蓄積したノウハウをもとに、豊富な評価ポイント文例を盛り込んでいます。自社にとって重要と思われる文章を選択し、文章を一部修正することも可能です。また、新規で文章を追加することもできるので、簡便性と自由度を共存させています。

img
02自社に合った評価制度の構築が可能

専門知識がなくても自社に合った評価制度の構築が可能

●プロセス評価、業績評価、目標管理の自由な組み合わせが可能

img

人事評価制度で重要なことは、会社全体で統一基準化された行動規範すなわちプロセス評価と、部門によって異なる成果基準を適切に組み合わせた評価体系を構築することです。
発展人事評価では、プロセス評価、業績評価、目標管理の3要素を自由な組み合わせ、自由な配分で制度設計することが可能です。
貴社に最適な評価体系を自由に構築する機能が搭載されています。

完成した人事評価表は、プレビュー機能を活用して点検することができます。
印刷して確認することも可能です。

img

●プロセス評価は業種別特性を盛り込んだ評価文例を提供 具体的な評価文例には業種特性を反映することが大事です。発展人事評価では、これまでのコンサル実績から全業種共通の文例を初めとし、18種類の業種別対応を実現しています。今後も対象業種を拡大予定です。

img

対象業種

  • ・システム開発業
  • ・運送業
  • ・卸売業
  • ・小売・飲食業
  • ・製造業
  • ・建設業
  • ・設備工事業
  • ・カーディーラー
  • ・ホテル業
  • ・印刷業
  • ・ガソリンスタンド
  • ・広告代理店業
  • ・不動産仲介業
  • ・会計事務所
  • ・社会保険労務士事務所
  • ・調剤薬局
  • ・医療機関
  • ・福祉施設

●目標管理は難易度、ウェイトを個別設定可能

目標には重要度の高いものとそれほど高くないものが挙げられる可能性があります。上司と部下が話し合って評価ウェイトを個別設定することができます。
また、目標の難易度についても同様です。難易度の高い目標にチャレンジした社員が報われるように難易度設定をすることが可能です。

img

●業績評価は部門別にカスタマイズが可能

業績評価を導入する場合でも、各部門によって評価基準は当然異なることが想定されます。売上で評価する部門、粗利益で評価する部門など、カスタマイズが可能です。

img

●人事評価表を部門別に設定・管理が可能

人事評価要素は、プロセス評価、業績評価、目標管理の組み合わせで設定することができます。
営業部と製造部など、部門によって評価の対象となる項目を変えられるため、例えば営業部だけ業績評価(売上、粗利)を採用し、製造部では業績評価を採用せず、目標管理を採用するといったカスタマイズが可能です。
完成した人事評価表はプレビュー画面で確認することができます。

img
img
03人材育成・制度運用の効率化

分析資料の自動生成と指導記録機能で人材育成・制度運用の効率化

●評価結果を全社、部門で自動分析 人事評価の入力が終了すると、全社・部門別の人事評価結果が自動集計されます。その集計結果は、最高点、最低点、ランク別の分布状況など、自動的に分析が行われます。
人事部門では、分析結果をもとに部門間の評価バランスの調整や、管理職の指導に活用することができ、全社の集計結果はもちろんのこと、部門別の集計結果も確認できます。

img
img

●人事評価の進捗状況をクラウドでリアルタイム管理 目標管理制度の目標設定が完了したか、自己評価、一次評価、二次評価の進捗状況はどうなっているか、常に人事担当者を悩ませる管理項目です。これまでヒアリングで管理していたことが、クラウド上であっという間に把握することができます。

img
img

●指導育成や面談の記録を残す機能で客観的な評価が可能 人事評価を公正に行うためには、事実にもとづく客観的な評価を行うことが必須条件となります。
本人の行動、発生した事実、指導育成を行ったことを記録するシートを活用することで、公正で納得性の高い評価が実現します。事実にもとづくフィードバック面談にも活用できます。

img
img

●フィードバック面談と育成に活用できる分析、印刷機能 部下に対してフィードバック面談を行い、育成につなげるために必要なツールを装備しています。
人事評価終了後に自動集計された個人分析シートを出力することができ、フィードバック面談と育成に使用できます。

img
img
04全人事情報をクラウドで一元管理

入社・異動・昇進・研修履歴など全人事情報をクラウドで一元管理

●全社員の人事情報を顔写真入りで一元管理 社員の人事情報は写真入りで一元管理することができます。社員数が多くなると社員の顔と名前が一致しなくなってしまいます。さまざまな人事情報を写真入りで管理することで、管理職の悩みを解消することにも役立ちます。

img
img

●入社から退職までの様々な人事履歴をすべて記録可能 社員の人事履歴をクラウド上で管理できます。人事評価結果だけでなく、異動、昇格、昇進の履歴、保有資格などもすべての人事情報の管理が可能です。権限の設定により、閲覧可能な役職者の範囲も制限できますので、個人情報保護対策も万全です。

img

●人事評価履歴は自動的に反映 人事評価の結果は、評価が確定した後で社員情報ページに自動的に反映されます。人事評価結果の個人別管理を自動で行うことができます。

img

人材教育CAPACITY DEVELOPMENT

  • e-JINZAI
    for business

    e-企業JINZAIは、時間や場所に制限されずに低コストで体系的な研修が実現できる本格的なWEB研修ツールです。外部の会場へ移動する必要がないので、効率的に研修が進められます。

  • 企業|人材教育運用代行

    貴社の人材教育を「運用代行」します。個別の教育コンテンツで、社員が社長の望む姿に成長させ、組織力強化を全力でサポート。

  • 助成金活用による人材育成・人事制度構築支援

    助成金活用による「人材育成体制の整備」「人事・賃金制度の構築」「就労環境の改善」等を支援致します。

  • e-JINZAI
    for medical

    e-医療JINZAIは、時間や場所に制限されずに低コストで体系的な研修が実現できる本格的なWEB研修ツールです。約500本の階層別・テーマ別研修により、最適な研修が可能。

  • 医療|人材教育運用代行

    貴院の人材教育を「運用代行」します。個別の教育コンテンツで、職員が理事長・院長の望む姿に成長します。

  • e-福祉JINZAI

    e-福祉JINZAIは、時間や場所に制限されずに低コストで体系的な研修が実現できる本格的なWEB研修ツールです。外部の会場へ移動する必要がないので、効率的に研修が進められます。

  • 福祉|人材教育運用代行

    貴施設の人材教育を「運用代行」します。個別の教育コンテンツで、職員が施設長の望む姿に成長します。

お問い合わせ